作成者別アーカイブ: かとまり

かとまり について

イラストレーター

「My Favorite Things 私のお気に入り展 -レコードジャケット展-」の様子

会期中の様子

先日の「My Favorite Things 私のお気に入り展 -レコードジャケット展-」では、

こんなかんじで壁一面に作品が展示されていました。

イラストレーター各自でジャケット本体とレーベル(レコードの真ん中のシール)を制作。

レコード盤はギャラリーで用意してくださいました。

そういえば久しぶりにレコード盤を触ったなぁ。

 

20171209_3

20171204_5

20171209_1

20171209_2

 

 

制作のこと、選んだ曲のこと

奇妙礼太郎さんが選んでくださった今回のテーマ曲『SWEET MEMORIES』は、

松田聖子さんの歌う名曲で、私も大好きです。

イントロが流れるだけで、切なさが漂ってきて、泣けます。

レコードジャケット制作にあたって決まっていたのは、

A面(おもて)が『SWEET MEMORIES』ということ。

B面(うら)は作家の自由だったので、両面で何か共通点をつくりたいなと思いました。

私は歌を聴くとき、メロディはもちろんですが、詞により重きを置いているというか、

音に乗っている言葉を大事に聴こうと思って聴いています。

そこで、『SWEET MEMORIES』の作詞をされた “松本隆さん” を軸として、

同じく松本さん作詞の『Woman “Wの悲劇”より』という曲をB面のテーマにしました。

いろんな歌手のかたがカバーするほど素晴らしい曲ですが、

私もこの曲のすべてが本当〜に大好きで、薬師丸ひろ子さんのコンサートの映像などを

Youtubeで何度も繰り返し見てしまいます!

そんな熱い思いを込めつつ、2つの曲の切なさや儚さを表現しました。

 

 

<ジャケットA面:『SWEET MEMORIES』>
歌・松田聖子/作詞・松本隆/作曲・大村雅朗

gallery_record_01

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
甘く切ない恋を「ソフトクリーム」というモチーフで表しました。
『SWEET MEMORIES』が発表された80年代の懐かしい雰囲気と、
恋人たちがデートで一緒に食べた思い出(妄想です)を重ねて。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

 

<ジャケット:B面『Woman “Wの悲劇”より』>
歌・薬師丸ひろ子/作詞・松本隆/作曲・呉田軽穂

gallery_record_02

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
松本隆さん作詞・ユーミン作曲の『Woman “Wの悲劇”より』は大好きな一曲。
「星のかけら」「時の河」といった言葉から連想してこの絵を描きました。
静かな夜の空気と女の子のなんとも言えない気持ちが伝わればうれしいです。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

▼図録より。

2017recordbook

 

今回の作品も、「ICELANDIC」シリーズ同様、サイアノタイプで制作しています。

色のムラが出ているところや擦れているところなど、

偶然で生まれるものが楽しいな〜と思う今日この頃です。

 

最後までお読みくださりありがとうございました*

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

「My Favorite Things 私のお気に入り展 -レコードジャケット展-」ご来場ありがとうございました!

「My Favorite Things 私のお気に入り展 -レコードジャケット展-」終了しました!

「My Favorite Things 私のお気に入り展 -レコードジャケット展-」は昨日無事終了しました。

ご来場くださった皆さん、気にかけてくださった皆さん、

ご一緒したイラストレーターの皆さん、会場のランドリーグラフィックスギャラリーさん、

そして奇妙礼太郎さん、

どうもありがとうございました!

 

名曲『SWEET MEMORIES』をテーマにそれぞれの発想で制作したレコードジャケット、

いかがでしたか?

楽しんでいただけていたらうれしいです。

 

20171209_4

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

「My Favorite Things 私のお気に入り展 -レコードジャケット展-」に参加します

今年最後の展示のお知らせ

もう12月ですね〜、今年もあっという間にこの季節がやってきてしまいました。

今年最後の展示は、千駄ヶ谷のLaundry Graphics galleryさんで開催される、

企画展「My Favorite Things 私のお気に入り展 」です。

4c_DM_ウミノウタ_表1修正

この展示は音楽をテーマにしていて、前半の「ポスター展」と後半の「レコードジャケット展」の

2部で構成されています。

今年のテーマ曲はミュージシャンの奇妙礼太郎さんによる選曲で『SWEET MEMORIES』。

私は「レコードジャケット展」のほうに参加します。

67名のイラストレーターが10インチのレコードジャケットを制作し展示するということで、

とてもにぎやかな空間になりそうです。

ぜひお越しください。

※すでに「ポスター展」ははじまっています。12/2(土)までですのでぜひ!

■「My Favorite Things 私のお気に入り展 -レコードジャケット展-」

あいざわりさ子 / 安藤彰利 / 石崎静香 / 石津亜矢子 / 石橋澄 / 糸井みさ / 岩間淳美 /
ウエタケヨーコ /植松彩子 / 大川裕子 / 大久保ナオ登 / 大島千明 / 大須賀理恵 / 大塚章世 /
おおもりのりこ / 奥山ひかり /おちまきこ / 鹿毛英子 / かたおか朋子 / かとまり / 金本久美子/
kanoto / 川井純子 / 川田知希 / 倉谷美代子 /小塚類子 / 古藤みちよ / ゴトウマキエ / 齋藤昌子 /
齋藤州一 / 坂口友佳子 / さかじりかずみ / ササキ京 /三溝美知子 / しばたあゆみ / しまだともみ /
しらいしさと / sioux / 杉本鉄郎 / 鈴木千晶 / 高田昌耶 /高野まき子 / たじまなおと / 田原直子 /
ちーもんず★ / chips / ナカミサコ / ナカライカオル / naggy /西村オコ / にのみやなつこ /
ネコポンギポンギ / pai / 花田栄治 / 82Ca / ハヤサカメグミ / 柊有花 / 平松慶 /藤原飛鳥 / 祝勝 /
増田恵 / 宮川海奈 / みやしたゆみ / 宮本和沙 / むらもとちひろ / モリナオミ / 友貴

日時: 2017年12月4日(月)~9日(土) 13:00~20:00
*オープニングパーティ 初日4日(月) 18:00
*最終日は17:00まで

会場: Laundry Graphics gallery
東京都渋谷区千駄ヶ谷1-11-3 メゾン中塚101
JR総武線 千駄ヶ谷駅から徒歩6分
地下鉄副都心線 北参道駅 2番出口から徒歩7分

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
http://www.laundry-graphics.jp/gallery/exhibitions/171204.html

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

「MOUNT ZINE 14」ご来場ありがとうございました!

「MOUNT ZINE 14」終了しました

週末に開催された「MOUNT ZINE 14」にお越しくださった皆さん、

どうもありがとうございました!

お気に入りの一冊が見つかりましたか?

私は土曜日夕方のパーティにお邪魔してきましたが、

たくさんのお客さんでにぎわっていて、すれ違うのもやっとなほどの盛況ぶりでした。

 

来週末MOUNT ZINE は香港のイベント「Hong Kong Zine Fest 2017」に参加、

私の2つのZINEも香港へ旅立ちます。

昨年の個展の作品をまとめたZINE

「ふ・ふ・ふーど 愛しの香港おやつ Fu-Fu-Food   My Favorite Hong Kong Food」が

ふるさとに帰っていくことが、個人的にとてもうれしいです!

香港の人たちに興味を持ってもらえるのかな?楽しみです。

 

その後12月から都立大学の店舗 MOUNT tokyoとwebでも

ZINEの販売がはじまります。

ご興味あれば、ぜひお手に取ってみてくださいね。

 

201703hk

top_hk

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

「MOUNT ZINE 14」に参加します

展示のお知らせ

恒例のZINEのイベントに参加します。

img_visual-768X287

 

■「MOUNT ZINE 14」

日時: 2017年11月18日(土)、19日(日) 12:00〜20:00
*オープニングレセプション 18日(土) 17:00〜

会場: MOUNT tokyo 東京都目黒区八雲2-5-10
東急東横線 都立大学駅から徒歩6分

入場料: 500円(1ドリンクチケットと300円分のZINEチケット付き)

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
https://zine.mount.co.jp/mz14/

================

国内外の作家によるたくさんのZINEが展示販売されるイベントです。

お気軽にお越しくださいね。

 

 

新しいZINE作りました

今回は、前回に引き続き「ふ・ふ・ふーど 愛しの香港おやつ」と、

「ICELANDIC」という新作ZINE(カレンダー)の二つを出品します。

「ふ・ふ・ふーど 愛しの香港おやつ」についてはこちらをご覧ください→()。

 

新作ZINEは、アイスランドをテーマにしたイラストレーションのカレンダーです。

一昨年の冬に旅したアイスランドがとても気に入って(アイスランドの音楽も好き)、

今年の夏、再び行ってきました。

 

強い風、溶岩の大地やむき出しの滝、遠くに見える雪山、草を食む羊など、

ありのままの自然に圧倒されつつも、なぜか懐かしいような・・・

不思議な心地がする場所。

それに、ハワイ島の風景にすごく似ているところがあって驚きました。

どちらも火山の島。

氷の国と常夏の島が似ているというのは、面白いですよね。

 

そんな旅のなかで記憶に強く残ったものや景色を

今回はサイアノタイプという印画技法を使って、青色で表現しています。

単純で、自由で、でも思い通りにならないところが面白くて、

楽しんでつくりました。

 

+++++++++++++++++++
ZINE「ICELANDIC」
サイズ:A5
価格:800円(税込)
+++++++++++++++++++

 

icelandic_01

icelandic_02

icelandic_03

 

 

ご興味あるかたは、ぜひイベントにて実物をお手に取ってみてください。

よろしくお願いします。

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-