カテゴリー別アーカイブ: works

お仕事:八雲珈琲店のオリジナルキャニスター缶

お仕事報告です

都立大学の八雲商店街にある「八雲珈琲店」さんの

オリジナルキャニスター缶のイラストレーションを担当しました。

 

katomari yakumo coffee canister

 

八雲珈琲店さんは自家焙煎のコーヒー豆屋さんで、私もよく買わせていただいています。

店主さんからこのお仕事を依頼していただいたときは、とてもうれしかったです。

 

自由に描いてOK!ということで、

いくつか案を出した中から最終的に選ばれたのが、このタイプ。

八雲珈琲店さんの “八雲(やくも)” は地名なのですが、

その言葉からイメージして、コーヒー豆を8つ 描きました。

文字もすべて手書きです。

 

works_2020_yakumocoffee_02

works_2020_yakumocoffee_03

works_2020_yakumocoffee_04

works_2020_yakumocoffee_05

works_2020_yakumocoffee_06

works_2020_yakumocoffee_07

 

黒いマットな缶に白い線のシルクスクリーンプリントが映えています。

贈り物にはボックス入りバージョンがおすすめ。

母の日、父の日にいかがですか?

 

●八雲珈琲店 オリジナルキャニスター缶●
<サイズ> 直径14cm、高さ9.5cm ※お豆200gが入ります
<価格> 缶のみ:600円(税込) / 缶+ボックス:750円(税込)

 

 

街の焙煎屋さん

コーヒーの良い香りが漂う店内には、生豆の入った樽がたくさん並んでいます。

 

20200403_yakumo_2

20200403_yakumo_1

 

味の好みを店主さんに伝えると、お豆の候補を挙げてくれます。

好きなお豆を選んだら、その場で焙煎してもらい(15分くらいかな?)、

できたてほやほやを持ち帰ることができます!

お店の情報はこちら。

//////////////////////////////////////////////
八雲珈琲店
152-0023 東京都目黒区八雲1-10-8
03-6319-6114
//////////////////////////////////////////////

 

 

コロナウィルスの影響が収まり、皆が安心してお出かけできるときが来たら、

ぜひ八雲珈琲店さんを訪れてみてくださいね。

 

 

20200403_yc_3

 

 

—————————————————————————-
web :  かとまり illustration   http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook :  https://www.facebook.com/ikatomari
twitter :  https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:機関紙『けんぽニュース』2020 春号の挿絵

お仕事報告です

健保組合向け機関紙『けんぽニュース』2020 春号 マスター版(保健同人社、3~4月発行)の

<女性のけんしん>のコーナーで挿絵を描きました。

 

kenpo_CC2019_23_入稿.indd

kenpo_CC2019_23_入稿.indd

 

今回のテーマは「血圧」。

女性の血圧が変動しやすくなるのは40代からだそうです。

女性ホルモンの減少によって、これまで低血圧だった人が高血圧になることもあるとか。

高血圧はさまざまな病気のきっかけにもなりうるので、

定期検診を受けたり、普段から自分の体の声に耳を傾けておかねばですね。

 

こちらのコーナーの挿絵を一年間担当させていただくことになりました。

ご覧いただける機会がありましたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

—————————————————————————-
web :  かとまり illustration   http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook :  https://www.facebook.com/ikatomari
twitter :  https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:フリーペーパー『ハマカラ』4月号の挿絵

お仕事報告です

フリーペーパー『ハマカラ』4月号(ぱど、3/20発行)の

ヨドバシ横浜の広告ページで挿絵を描きました。

 

2003_altair_2003_ydyk_hamakara_food_0306

2003_altair_2003_ydyk_hamakara_food_0306

2003_altair_2003_ydyk_hamakara_food_0306

works_2020_hamakara_04

 

 

女の子たちがちょっとした贅沢を味わっているシーン、

描いていて楽しかったです。

今回は文字もたくさん書かせていただきました!

 

本来なら、

「新生活がはじまる皆さん、おいしいものを食べて気分を上げていきましょう〜*」

と、春のおでかけをおすすすめしたいところですが・・・

今の状況を考えると、ちょっと難しいかな・・・

(きちんと対策をした上で、お出かけしましょう。)

 

このフリーペーパーは、横浜、みなとみらいを中心としたエリアで配布されています。

ご覧いただける機会がありましたらうれしいです。

よろしくお願いいたします。

 

 

—————————————————————————-
web :  かとまり illustration   http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook :  https://www.facebook.com/ikatomari
twitter :  https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:JALグループ機内誌『SKYWARD』12月号の挿絵

お仕事報告です

JALグループ機内誌『SKYWARD』12月号(日本航空、12/1発行)の

<JAL HAWAII  65年のフライトストーリー>で挿絵を描きました。

 

1912

works_2019_skyward-12_01

works_2019_skyward-12_02

works_2019_skyward-12_03

works_2019_skyward-12_04

works_2019_skyward-12_05

 

 

今回は、イルカウォッチングツアーにまつわる、あるご夫婦のお話。

挙式がきっかけでハワイが大好きになったお二人は、2年後に再び現地を訪れ、

イルカウォッチングツアーに参加。

あいにく海は荒れ模様でイルカ探しは難しいかも・・・という空気のなか、スタッフさんが、

「イルカは海のお医者さんだから、妊婦さんや小さな子どもに寄ってくるんですよ」と。

そのとき、イルカの群れがお二人のそばにやってきたのだそう!

帰国後、奥様の妊娠がわかり、その後成長したお子さんはいまや5歳。

この冬に皆でハワイを再訪しようと考えているそうです。

とても素敵なエピソードですよね*

 

左ページ、ハワイ挙式をご検討の皆さんへ向けた、

「JAL Wedding Dress Box」の記事の絵も担当しています。

リゾートでリラックスした雰囲気のカップルを描きました。

新郎新婦の身につけるお花も、ハワイらしくプルメリアを*

 

さて、3月号から続いたこの連載も、今回が最終回となりました。

いろんなご縁が重なって担当させていただくことになったこの企画、

終わってしまうのは寂しいですが、無事に務めることができてほっとしています。

ハワイの魅力が少しでも伝わるページになっていたらうれしいです。

編集のMさん、デザイナーさん、写真家 角田明子さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

10か月間どうもありがとうございました!

 

旅行などでご搭乗の際はぜひお手に取ってみてください。

よろしくお願いいたします。

 

—————————————————————————-
web :  かとまり illustration   http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook :  https://www.facebook.com/ikatomari
twitter :  https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:青谷明日香さんのライブのフライヤー

お仕事報告です

シンガーソングライターの青谷明日香さんが秋田内陸線の車内でライブを開催されます。

このたび、そのフライヤーのアートワークを担当させていただきました!

音楽に関するお仕事をずっとしてみたかったので、感慨ひとしおです。

そして、サイアノタイプの作品がお仕事として世に出るのははじめてです、うれしい*

 

works_2019_aoyaasuka_01

 

青谷さんは秋田県出身。

叙情的で時にユーモアの効いた歌詞と、

包み込むような優しい歌声が本当に素敵なアーティストです。

私が彼女と知り合ったのはずいぶん前で、『冬の神様』というアルバムが出た頃でした。

冬になるといつもそのアルバムを聴いて過ごしていたので、

いまこうして一緒にお仕事できていることがとても幸せです。

青谷さん、ありがとう!

(ライブの開催日が私の誕生日ということもあり、ご縁を感じずにはいられません!)

 

東北にお住まいの皆さん、いえ、全国の皆さん、

ぜひ青谷さんの歌声を聴きに行ってみてください*

「The Snow Limited 2020 」〜青谷明日香と行く冬の歌旅〜 のご予約方法については、

下記をご確認ください。

(青谷明日香さんご本人のfacebookの記事より引用しました↓)

 

================

 

【お知らせ!】
今年のはじめ、真冬の内陸線に乗ったときに真っ白な景色に心底感動し、
よし!来年は内陸線車内ライブを企画しよう!と思ったので実行します!
内陸線車内往復、まっしろな車窓をバックに歌うよー。
樫食堂さんの駅弁もセットだよー!

素敵なイラストは かとまり(http://katomari.com/)さんにお願いしました!
サイアノタイプという特殊な技法で製作してもらってます。
デザインはいつもお世話になってます、zerokichiさん。
みなさん、ぜひともご予約よろしくお願いします!

「The Snow Limited 2020」
〜青谷明日香と行く冬の歌旅〜

[日時]
2020/1/25(土)
11:00〜11:30受付(角館駅隣接休憩所スタシオンにて受付)
1stステージ(行き):11:50角館発〜13:14阿仁合着
2ndステージ(帰り):13:43阿仁合発〜15:10角館着
※入れ替えなし

[料金]
4,000円(樫食堂特製お弁当付き)
3,000円(お弁当なし)
※40名様限定
※膝に座られるお子様は無料
※飲食持ち込み自由
※ご予約時整理券番号発行、番号順に車内へ入場頂きます

[場所]
秋田内陸縦貫鉄道「貸切展望車内」角館⇔阿仁合
秋田県仙北市角館町中菅沢14

[出演]
青谷明日香

[ご予約/お問い合わせ]
●メールでのお申込み
info@aoyaasuka.com
1.お名前
2.人数
3.ご連絡先
4.お弁当有無
5.1/25内陸線
を記入頂きご連絡ください。

●予約フォームでのお申込み
青谷明日香web(aoyaasuka.com)、scheduleページより「The Snow Limited 2020」を選択、
『予約する』ボタンより必要事項を入力の上送信ください。
※お問い合わせ欄にお弁当の有無を記入お願い致します。

 

*追記*
フライヤーのイラストレーションがプリントされたコットンポーチの発売が決まりました!
「The Snow Limited」の文字も、私の手描き文字を使っていただいています。
使いやすいサイズのポーチです。
ライブ会場でぜひお手に取ってみてください。

 

works_2019_aoya_porch

 

 

—————————————————————————-
web :  かとまり illustration   http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook :  https://www.facebook.com/ikatomari
twitter :  https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-