カテゴリー別アーカイブ: works

「Natsuki’s HaCcOoo Lab」のアートワーク

発酵ワークショップのアートワーク

ご縁あって、今年から新たにはじめたことがあります。

それは、発酵アーティストとして活躍中のNatsukiさんのワークショップ

「Natsuki’s HaCcOoo Lab」のアートワーク。

“発酵” を軸として毎回さまざまなテーマで行なわれるワークショップで、

私はそのテーマからイメージした絵を描き、

ワークショップのビジュアルとして使っていただいています。

主に、参加者の皆さんに配布するレシピカードやポスターなどの印刷物です。

原画は会場に展示して、近くで見ていただけるようになっています。

 

haccooo-1_20180120_01

▲初回のレシピカード( デザイン:安江 渉さん [Thircle inc.] )

 

ワークショップの参加申込については、NatsukiさんのHPやSNSなどで行なっておりますので、

ご興味あるかたはぜひそちらをご覧ください!

NatsukiさんのHPはこちら→http://beautyflow.sunnyday.jp/

 

 

手前みそ、仕込んできました

暦の上では大寒に入る 1/20、お味噌を仕込むワークショップに私も参加してきました!

会場は中目黒の川沿いにある THE WORKSさん 2Fの Stall BAGGAGE

広々としてとても素敵な空間です。

 

愛知・常滑の老舗窯元 山源陶苑さんの甕(かめ)「TOKONAME CROCK」が

テーブルにずらりと並びます。

一つ一つ職人さん手作りの甕です。形も色合いも、すごくきれい。

 

haccooo-1_20180120_02

 

 

和やかな雰囲気ではじまったワークショップ。

皆さんとおしゃべりしながら、麹・塩・大豆をまぜまぜしていきます。

大豆をつぶすのにけっこうな手の力が必要だとはじめて知りました。

haccooo-1_20180120_04

haccooo-1_20180120_05

haccooo-1_20180120_06

 

菜月さん、ひとりひとりのお味噌をチェックしてくれます。

haccooo-1_20180120_07

haccooo-1_20180120_08

 

「手前みそ」の仕込み完了。

半年後には合わせ味噌、もっと寝かせると赤味噌になるそうです。楽しみ!

haccooo-1_20180120_09

haccooo-1_20180120_03

hacooo-1_20180120_10

 

 

この日のためにNatsukiさんとTRANSIT crewのシェフが考案してくださった発酵ランチ。

おいしくいただきました!

haccooo-1_20180120_11

haccooo-1_20180120_12

 

ランチのあとには山源陶苑の鯉江優次さんのトークイベントもあり、

常滑焼のブランド 「TOKONAME」を立ち上げるきっかけやこれまでの取り組みについての

お話を聞くことができました。

 

 

haccooo-1_20180120_13

※撮影:3,5,6,8,13枚目:吉澤健太さん

 

Natsukiさんをはじめ、愛知出身のかたがたくさん関わっているこの「HaCcOoo Lab」。

私も同じ愛知出身なので、こんなかたちで同郷の人たちと一緒に活動できることが

本当にうれしいし、楽しいです。

今後の活動も、また随時ご報告していきますね。

 

haccooo-1_20180120_14

 

 

 

—————————————————————————-
web :  かとまり illustration   http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook :  https://www.facebook.com/ikatomari
twitter :  https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:雑誌「PHPスペシャル」2月号の挿絵

お仕事報告です

雑誌「PHPスペシャル」2月号(PHP研究所、1/10発売)の

<悪い習慣を手放して、なりたい自分になる>(監修/大平信孝さん)で挿絵を描きました。

 

works_2018_php-02_00

works_2018_php-02_01-02

works_2018_php-02_03-04

works_2018_php-02_05-06

 

やめたいのにやめられない習慣がある。何かはじめたとしてもすぐ三日坊主になってしまう。

こんな経験は誰でもあると思います。

自分の意志の弱さのせいだ・・・と落ち込んでしまう前に、

ちょっと考え方を変えてみませんか(実は脳のしくみにも関係があるそうなのです)。

 

 

書店、コンビニ等でお見かけの際は、ぜひお手に取ってみてください。

よろしくお願いします。

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:雑誌「レタスクラブ」1月号の扉絵と挿絵

お仕事報告です

雑誌「レタスクラブ」1月号(KADOKAWA、12/25発売)の

<風邪・インフルエンザの常識チェック>(監修/南雲久美子さん)で扉絵と挿絵を描きました。

 

dav

works_2018_lettuce-01_01

works_2018_lettuce-01_02

 

喉がいがいがしたり、鼻水が出たり・・・

この季節、お子さんがいるかたは特に気になるテーマかと思います。

“予防・対処の基本編” と “マスクの選び方・つけ方編” をチェックしながら、

風邪・インフルエンザへの対応を見直してみてはいかがですか?

 

ちなみにこの1月号、「献立カレンダーBOOK」と「別レ」(別冊レタスクラブ)という

付録もついています。

「別レ」では “コミックエッセイ冬祭り” として、18名の漫画家さんがハマっているものについて

それぞれ描かれています。これがとても面白いです。

私が子どもの頃に漫画雑誌やTVアニメで大好きだった(いまも時々YouTubeで見てる)、

「ときめきトゥナイト」の池野恋先生や「パタリロ!」の魔夜峰央先生のお名前もあって、

同じ号でお仕事しているということがとても不思議で感慨深かったです・・・!

 

書店、コンビニ等でお見かけの際は、ぜひお手に取ってみてください。

よろしくお願いします。

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:ファンケルの会員情報誌「ESPOIR」1月号 ブックインブックの扉絵と挿絵

お仕事報告です

ファンケルの会員情報誌「ESPOIR」1月号 ブックインブック(ファンケル、12/20発行)

の扉絵と挿絵を描きました。

 

works_2017_fancl_00

works_2017_01-02

works_2017_fancl_03-04

works_2017_05

 

<エイジング世代のカラダ見直し帖>ということで、この号のテーマは “ひざの関節痛” 。

ひざ痛は、加齢による軟骨のすり減りが主な原因。

ひざに違和感を感じたら、それを放っておかずに、

生活と食事を見直しつつ、痛みのケアをすることが大切なのだそうです。

また、日頃からストレッチや軽い運動をしてひざまわりを柔らかくしておくことも、

痛みの軽減になるとのこと。

 

普段の生活を見直すきっかけになる、興味深い内容でした!

 

こちらはファンケル会員様向けの冊子です。

ご覧いただける機会がありましたらうれしいです。

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-

お仕事:雑誌「天然生活」10月号の扉絵

お仕事報告です

雑誌「天然生活」10月号(地球丸、8/19発売)の特集2<お茶とおやつ>の扉絵を担当しました。

中国の工芸茶とおやつを楽しんでいる女性たちを描いています。

 

works_2017_liniere-09_01

works_2017_liniere-09_02

 

この特集では、陶芸家・市川 孝さん(中国茶に魅了され、茶器をつくり、

茶会を催し、現地にも足を運ぶほどなのだそう)による中国茶の楽しみ方や、

中国茶、紅茶、日本茶それぞれに合うおやつなど、

オリジナリティあふれるお茶時間の過ごし方が紹介されています。

 

私も旅先でお茶を飲んだり地元のおやつを味わうのが大好きです。

香港や台湾を旅したときはお土産にお茶っ葉や器を買ってきて、

帰国後も家でお茶を淹れて雰囲気を楽しんだりしています。

といいつつも、最近はもっぱら日本の麦茶を飲んでいたので、

これをきっかけにまた台湾のお茶を飲んでみようかな〜と思っています。

水出しのお茶もおいしいのです。

ペットボトルにお茶っ葉と水を入れて冷やしておくだけで、

甘みのあるおいしいお茶のできあがり。

数年前、台湾の宜蘭県・三星郷の葱仔寮のおにいさんにもらったお茶がこれで、

とてもおいしくて感激したのでした(その旅の記事はこちら→)!

 

皆さんもお茶とおやつを楽しむ時間をつくってみてはいかがでしょうか。

 

書店でお見かけの際はぜひお手に取ってみてください。

よろしくお願いします。

 

—————————————————————————-
web : かとまり illustration http://katomari.com
▼▼▼近況はこちらで▼▼▼
facebook : https://www.facebook.com/ikatomari
twitter : https://twitter.com/ikatomari
instagram: http://instagram.com/katomari_illustration—————————————————————————-